自動車保険おすすめ比較まとめランキング一覧

自動車保険

自動車保険(任意保険)に入りたいが、数が多すぎてどれにしたらよいか分からない…
と言う方に向けて、自動車保険の価格や特長をまとめました。
ダイレクト型(通販型)、比較サイト、代理店型、事業車両用の4つに分類。

ダイレクト型(通販型)自動車保険

ソニー損保

ソニー損保の自動車保険

ソニー損保 無料見積 >>

ソニー損保は日本を代表する、ダイレクト型自動車保険の最大手。

充実したサービス、特に事故対応が好評で、さらにネット割引や、通販型としての申し込みの楽さなどもあり、「HDI格付けベンチマークで最高評価の三つ星を連続獲得」するなど、総合的に満足度の高い自動車保険です。

ソニー損保の特長

  • インターネット割引、最大10,500円
  • 事故解決サービス:24時間365日即日初期対応
  • セコム事故現場かけつけサービス
  • ロードサービス:レッカーの無料けん引距離を150kmまでに拡大
  • 保険料は走る分だけ
  • 24時間申し込みがネット完結
  • クレジットカード分割可能
  • 最短翌日から補償スタート

ソニー損保につけられる特約

  • 新車買替特約
  • 事故時レンタカー費用特約
  • 車内身の回り品特約
  • 弁護士特約
  • 個人賠償特約
  • おりても特約
  • ファミリーバイク特約

イーデザイン損保

自動車保険のイーデザイン損保

イーデザイン損保 無料見積 >>

イーデザイン損保はダイレクト型に特化した、自動車保険の大手です。

親会社は、SOMPOホールディングス、MS&ADインシュアランス グループと並ぶ三メガ損保の1つ、東京海上ホールディングス。
100年を超える日本有数の損害保険会社です。

だから自動車保険に必要な「事故解決力」と「充実したサービス」を兼ね備え、さらにダイレクト型に特化した会社のため、インターネット割引もあります。

総合的に見て任意保険として選ぶ候補の1社としたい会社です。

ソニー損保と同じく、ネット割引10,000円

事故解決力

  • 24時間365日事故受け付け
  • セコム事故現場急行サービスが付帯
  • 救急車、警察、レッカーやタクシーへ連絡・手配
  • もらい事故にも弁護士費用等補償保険を付帯。

充実のサービス

  • ロードサービス付き
  • 24時間365日
  • 全国約9,300ヶ所のサービス拠点
  • 指定の最寄り修理工場までは距離制限なしで無料牽引
  • 希望先までは60kmまで

おトクで合理的な保険料

  • 10,000円のインターネット割引
  • 過去1年間の走行距離区分から合理的に保険料を算出
  • 1年間無事故なら無事故割引
  • 契約年数に応じて継続割引

イーデザイン損保につけられる特約

  • 対物超過修理費用補償特約
  • 入院時諸費用特約
  • 育英費用特約
  • 女性のお顔手術費用特約
  • 車両全損時諸費用特約
  • 車両新価保険特約
  • 事故時レンタカー費用特約
  • 車載身の回り品補償特約
  • ファミリーバイク特約

アクサダイレクト

アクサダイレクト自動車保険

アクサダイレクト 無料見積 >>

アクサダイレクト

  • インターネット割引が最大20,000円
  • 専任の事故対応チーム「チームアクサ」
  • 無料のAXAプレミアムロードサービス
  • ゴールド免許、休日ドライバー、走行距離など保険料の割引が充実

アクサダイレクトの特約

  • 対物全損時修理差額費用補償特約
  • 人身傷害補償特約
  • 弁護士費用等補償特約
  • 他車運転危険補償特約
  • ファミリーバイク特約

SBI損保

SBI損保 自動車保険

SBI損保 無料見積 >>

SBIはダイレクト型自動車保険のなかでは老舗です。
価格.comの自動車保険満足度ランキング1位。

手頃な保険料

  • ネット割引最大10,500円
  • 保険料が手頃
  • ダイレクト型損保初のセーフティ・サポートカー割引(ASV割引)

充実のロードサービス

  • 全国約3,680ケ所
  • 無料かつ距離無制限のレッカー搬送
  • 落輪引き上げ、引き下ろし
  • ガソリン補給、GPSナビ
  • 修理が必要な場合、高品質な「SBI損保安心工場プレミアム」にて対応
  • トラブル現場から目的地までの移動費を無制限に支払う帰宅・宿泊費用サービス
  • 業界最高レベルのSBI損保安心ロードサービス【プレミアム】がある
  • 【プレミアム】サービスでは、鍵紛失時の開錠・鍵作成や、トラブル発生時のペット宿泊費用などについても無料でサポート

事項対応

  • 24時間365日事故受付
  • 客、病院、修理工場、相手方等への連絡代行
  • 示談交渉、客への訪問、被害事故相談

SBI損保の特約

  • 全損時諸費用保険金特約
  • 自宅・車庫等修理費用補償特約
  • 弁護士費用等補償特約
  • 個人賠償責任危険補償特約
  • ファミリーバイク特約
  • 自転車事故補償特約
  • 車内外身の回り品補償特約

チューリッヒ

チューリッヒ自動車保険

チューリッヒ 無料見積 >>

おとなの自動車保険(セゾン自動車火災保険)

おとなの自動車保険|セゾン自動車火災保険

おとなの自動車保険 無料見積 >>

「おとなの自動車保険」はダイレクト型の自動車保険。
「事故率が低い40代・50代の保険料を割安に」をコンセプトにしています。

おとなの自動車保険の特長

  • 新規・継続ともにネット割引10,000円
  • 自動ブレーキ(ASV)割引は保険料の9%の場合もあり
  • 走行距離に応じた保険料を適用
  • 24時間365日事故対応
  • 事故の際に押せばすぐつながる「つながるボタン」「つながるアプリ」
  • ALSOKと提携
  • 提携修理工場630か所
  • 損保ジャパン日本興亜サービス拠点250か所
  • ALSOK拠点2,400か所
  • その他ロードアシスタンス特約あり
  • 全国各地ロードアシスタンス拠点13,000か所と多い
  • 運搬費用は応急処置と合わせて15万円まで

おとなの自動車保険の特約

  • ロードアシスタンス特約
  • 弁護士費用特約
  • 自転車傷害特約
  • 個人賠償責任特約
  • ファミリーバイク特約
  • 車両身の回り品補償

三井ダイレクト損保

自動車保険 三井ダイレクト損保

三井ダイレクト損保 無料見積 >>

三井ダイレクト損保はMS&ADインシュアランス グループを親会社に持つ、ダイレクト型自動車保険会社の大手です。

MS&ADインシュアランス グループは個人向け自動車保険契約者数No.1。

保険料の安さ

  • インターネットからのお手続きで最大10,500円割引
  • 人件費等の事務コストを徹底的に削減することで、納得の保険料を実現

事故対応

  • 事故対応満足度92.3%(2016年度 自社調べ)
  • 4時時間365日の事故受付。
  • 全国ネットワーク体制で、事故やお車の故障の際にお客さまをサポートします。
  • ロードサービスネットワーク:約3,500ヶ所(すべてのご契約に無料でセット)
  • 損害調査ネットワーク:約500ヶ所
  • 弁護士ネットワーク:約140事務所
  • 指定修理工場:約2,100ヶ所

カンタンな手続き

  • 24時間365日手続き可能。
  • スマートフォンやタブレット端末でもお手続きが可能。

セコム安心マイカー保険(セコム損害保険)

自動車保険はセコム損保|セコム安心マイカー保険

セコム安心マイカー保険 無料見積 >>

そんぽ24

そんぽ24自動車保険 自動車保険

そんぽ24 無料見積 >>

自動車保険の一括見積・比較サイト

保険の窓口インズウェブ(SBIグループ)

自動車保険 保険の窓口インズウェブ

ほけんの窓口インズウェブは自動車保険の比較サイト。
テレビCMで速水もこみちさんが登場する「ほけんの窓口」の自動車保険版です。

インズウェブで一括無料見積 >>
  • 「保険の窓口」自動車保険の見直しに必須の「自動車保険一括見積もりサービス」です。
  • 利用者800万人突破
  • インズウェブでは最短5分
  • 最大21社の見積もりが一度に可能。
  • 各社の保険料、補償内容、サービスなどを比較できる

価格.com

価格.com - 自動車保険

価格.comで一括無料見積 >>

保険スクエアbang! 自動車保険

保険スクエアbang! 自動車保険

保険スクエアbang! 無料見積>>

代理店型自動車保険

ネットが登場する前の従来の自動車保険といえばこれ。
主に損害保険の会社が販売しています。

車を購入したら加入が義務付けられる自賠責保険を扱う保険会社も多く、
また通販型自動車保険がネット専用・個人用であるのに対し、代理店型自動車保険は個人用と法人用の両方を販売しているところも多いです。
さらに、簡易型のシンプルな自動車保険を扱う会社も多く、あなたの車の使用頻度などで判断すると良いでしょう。

代理店型はその名の通り、日本全国にある保険代理店やFP(フィナンシャルプランナー)などへの相談や、代理店を通じての申し込みが一般的。

価格は人件費が必要なためどうしてもネット型と比べて高いのですが、
その分サービスが充実していたり、ネット型にはないレベルで細かな相談ができるのも魅力です。

代理店型の自動車保険を販売する会社は併せてネット型も販売するところが多く、最近ではネット型でもその自社ノウハウを活かしてサービスが手厚くなりつつあります。
なのでネット型と併せて資料請求するか問い合わせをしてみると良いと思います。

東京海上日動

東京海上日動 自動車保険

東京海上日動の自動車保険を資料請求する >>

代理店型自動車保険の最大手クラスと言えば東京海上日動。損保業界では最大手です。
通常の自動車保険「トータルアシスト自動車保険(総合自動車保険)」に加え、
「ちょいのり保険(1日自動車保険)」や「自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)」も扱っています。
ちなみに東京海上日動のネット型自動車保険が上で紹介した「イーデザイン損保」。

三井住友海上

自動車保険|三井住友海上

三井住友海上の自動車保険を資料請求する >>

三井住友海上には『GK クルマの保険』と、初めて自動車保険を検討する人向けシンプル自動車保険『はじめての自動車保険』の2つがあります。
なお、2018年1月からはイタリア系の保険会社「ゼネラリ保険」などの引き受け先でもあります。

あいおいニッセイ同和損保

タフ・クルマの保険 あいおいニッセイ同和損保

あいおいニッセイ同和損保の自動車保険に資料請求する >>

「タフ・クルマの保険」は、家族構成から車の状況に応じてカスタマイズでき、「事故発生」から「事故解決」まで充実した補償とサービスを提供する自動車保険です。

損保ジャパン日本興亜

自動車・バイクの保険 I 損保ジャパン日本興亜

損保ジャパン日本興亜の自動車保険を資料請求する >>

損保ジャパン日本興亜は自賠責保険の他に、任意保険として個人用自動車保険と法人用自動車保険の両方があります。その他、借りた車に対する車両保険として「ドライバー保険」と言うものもあります。

AIG損保

AIG損保 自動車保険

AIG損保の自動車保険を資料請求する >>

AIGグループは世界最大手クラスの保険会社。日本では海外旅行保険が有名ですが、自動車保険も個人向けに充実した補償を提供しています。

自家用車向け+バイク保険の「AAP(家庭用総合自動車保険)」、個人+法人自動車保険の「AAI(一般用総合自動車保険)」、強制保険の「自動車損害賠償責任保険」の3つを取り扱っています。

また2018年1月からは「AIU損害保険株式会社」と「富士火災海上保険株式会社」の自動車保険はAIG損保へ吸収合併に伴い引き継がれます。

楽天損害保険(旧:朝日火災)

楽天損害保険株式会社 自動車保険

楽天損保の自動車保険を資料請求する >>

楽天損保は元々が朝日火災と言う名の損保を楽天が買収して出来ました。
それゆえ、楽天ではありますが、ネット型ではなく代理店型です。

楽天損保には基本的な補償の「ASAP(個人用自動車保険)」、4つの補償を組合わせる「PAP(総合自動車保険)」、強制保険である「自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)」の3つがあり、典型的な損保会社の自動車保険です。

共栄火災

共栄火災 自動車保険

共栄火災の自動車保険を資料請求する >>

共栄火災は補償範囲の広い「KAPくるまる(総合自動車保険)」、長期的な契約を目的としたい方向けの「ちょうき安心(長期分割払【年払・月払】)」、強制保険の「自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)」、自家用車を持たない方のための「ドライバー保険」の4つを提供しています。

事業用自動車保険

はたらくクルマの自動車保険(ETC協同組合)

はたらくクルマの自動車保険

↓詳細を見てみる

はたらくクルマの自動車保険は、保険代理店の株式会社未来(ETC協同組合事務センター法人保険部門)が運営する事業車両用の自動車保険です。

事業用の車の自動車保険のパイオニア

自動車保険が身近になってきましたが、トラックやダンプと言った黒ナンバー・緑ナンバーの 「事業用車両の自動車保険」はまだ加入が少ない状況。
対応する損保会社は少なく、加入できる車種も限定的。
社長さんや事業主さんは自動車保険への加入に苦労する事も多いはず。

この「はたらくクルマの自動車保険」は、ネットでの加入が難しいと言われている黒ナンバー・緑ナンバーと言った 事業用の自動車保険に絞った珍しくレアな自動車保険の比較サイトです。

メリットは手軽さ

手続きが簡単で、保険開始もスピーディ、最短即日加入も可能。

引受保険会社は大手損害保険会社で安心です。

対象となる人

法人・個人事業主。

特に急いでいる法人・個人事業主様、これから開業予定で任意自動車保険が必要な方にお勧めです。

対象外の車種

  • 自家用の普通乗用車
  • 小型乗用車
  • 自家用の軽自動車など