海外アフィリエイトASPまとめ比較ランキング一覧




海外アフィリエイトASP

海外にもアフィリエイトプログラムを提供するASPは多々あります。

ASPとはAffiliaite Service Providerの略で、アフィリエイトサイトと広告主の仲介役と言う仕組みはほとんど日本と同じです。

以下に紹介するのはアメリカ発のASP。ですが対象は様々な国です。

2017年度の日本のアフィリエイト市場規模は約2,276億円らしいのですが、
米国だけで7,500億円ほどと、約3倍以上もの市場規模があります。

海外アフィリエイトの仕組み3タイプ

1.ペイパー・セール(PPS=PAY-PER-SALE)方式

販売単価。最も多いのがこれです。送客後に購入された額の◯%が報酬としてバックされると言うもの。日本のASPでも同様の方式を採用してる所も多いですね。

2.ペイパークリック(PPC=PAY-PER-CLICK)方式

クリック単価。代表格はやはりGoogle Adsenseをイメージして貰うとわかりやすいでしょう。文字通りクリックで成果が発生しますので、PVを稼げるけど売る商材がPPS式でない様なジャンルなどでは重宝します。

ただし、海外のPPC方式のアフィリエイトが日本より進んでいるのは、
クリックしてから訪問先のサイトで30秒間は少なくとも滞在しないと報酬が発生しないと言う点です。

3.ペイ・パー・リード(PAY-PER-LEAD)方式

リード獲得1件ごとの報酬が発声します。
日本では情報商材や塾などのローンチ系でよく採用されてますね。1件メールアドレス登録ごとに◯円と言うやつです。

EC系アフィリエイトプログラム

まずは日本にあるECサービス2つの海外版をご紹介。

AMAZON ASSOCIATES(海外版)

https://affiliate-program.amazon.com/

ご存じAmazonの海外版です。書籍だけでなく今や総合百貨店かと思うほど様々な商品が買えます。
海外でも当然メジャーなので、結構決まりやすいですよ。

EBAY

https://partnernetwork.ebay.com/

e-Bayも既に日本にある、ネットオークション&越境ECの会社です。
こちらもメジャーすぎるぐらいメジャーなので決まりやすい。
eBayへの登録アフィリエイトプログラムもあって、その場合25~35ドルが報酬になります。

eBayのアフィリエイトでは季節ごとのセールがあり、売上が急上昇しやすくなります。
Amazonで言うプライムデーみたいなものですね。
またすべての支払いはPayPalを通じて行われるため、支払い遅延等が無い所も非常に素晴らしい点です。

デメリットとしては、クリック単価が適用されるため、多くのトラフィックがあるサイトでないと厳しい点です。

ASPアフィリエイトプログラム

CLICKBANK

https://www.clickbank.com/

Clickbankは史上初のASPと言われています。電子書籍などのデジタルサービスが多いASPです。米国でもかなりの大手ASPに属します。最も多い電子書籍は数百万件あります。

報酬は購入に対して10%~75%のPPS方式。

結構日本だと珍しいのですが、海外では登録が有料のASPが存在しますし審査も厳しかったりします。
そんな中にあってClickBankは無料登録を、ほとんどの人がすんなり登録できます。

CJ AFFILIATE

https://www.cj.com/

CJアフィリエイトは、Commission Junctionアフィリエイトとも呼ばれる、超有名なASPです。

取り扱いジャンルはファッション、アクセサリー、健康系商品、美容製品、家電、、レンタルサーバなどなど。

CJアフィリエイトでは広告主数は3,000以上、商品総数は数百万点と巨大。
基本的に有名な商材はだいたい置いてあると言われています。

CJアフィリエイトのもう一つ優れた点として、レポート機能がとても充実していると言う事。日本のASPでもこれは真似して欲しい次第です。

報酬の支払いサイト(時期)については広告主の入金次第なので、
商材や広告主によっては報酬受け取りにタイムラグがあるとの情報も。

AVANTLINK

https://avantlink.com/

Avantlinkは海外ASP大手です。インターフェイスが分かりやすく初心者向けですが、実は上級者も割と使っているASPでもあります。

一方、サポート機能に乏しく、メール問い合わせのみ。

SHAREASALE

https://account.shareasale.com/

ShareASaleは、4000以上の広告主が登録する大規模ASPです。そのうち約1,000社がShareAsale独占契約。

ASP機能の使い易さに定評があり、例えばレポート機能で見られる指標として平均手数料、返品率、平均販売金額、1回のクリック当たりの収入などのさまざまな機能が提供されています。

支払いサイクルは報酬発生から翌月20日。通常が60日ほど承認を待たなければならないASPが多いため、非常に重宝する仕様です。

AVANGATE

http://www.avangate.com/

Avangateは高品質でフリーなウェブサービス、ツール等の多いASPで、広告主の数は4,000以上。
例を挙げるとKaspersky Lab、HPソフトウェア、Bitdefender、Absolute Softwareなどがあります。

サブスクリプション請求などのグローバル決済などのプログラムが多く、報酬額も高い物が多いです。

FLEXOFFERS

https://publisherpro.flexoffers.com/

Flex Offersはデジタル製品を数十万点抱えるASPです。
支払い方法を柔軟に選べ、しかも登録もほぼ誰でも可能。
ただし、敷居が低い分報酬額が安い案件もかなり多いASPです。

REVENUEWIRE

https://www.revenuewire.com/

Revenuewireは、デジタル製品を扱う広告主が多い、世界的に利用されているASPです。

アカウント作成が簡単で承認条件もあまり複雑ではありません。
商材別に提携しなくて良いと言うメリットがあり、楽です。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする